読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これってもしかしてなんとか障害なのかなあ

同僚がなんか変、なのである。その人をリーダーに私を唯一のメンバーとして2人で働いている。しかしながら、その同僚が全くリーダーとしての仕事ができない。かなり頭を抱えている。私は今の所その人を発達障害のグレーゾーンの人なのではないか、と思い、そうやって気持ちを納得させている。

・一つの仕事に集中し、周りが全く見えない。全体を通して計画したり、仕事を振ったり、工程管理したりというマルチタスクのリーダーの仕事がほとんどできない。
・人に何か言われると、すぐにそれに従う。
・誤字脱字がかなり多い。
・よく何か物を探している。
・メールの返事が返事になってない
・なんかいろいろトンチンカン(曖昧な表現で申し訳ない)
・滅茶滅茶鬼気迫るタフな場面でニヤニヤしたり、ニコニコしたりして、全く緊張感がない

人としては優しい、話好きの、家族思いの、気のいいおっさんである。女性に滅茶滅茶優しい。でも、だが、しかし、仕事、特にリーダー業が致命的に出来ない。自分の技術範囲の仕事はなんら問題ないし、高い技術をもっているらしいのだが…。
私はあまり発達障害のことについては詳しくない。別に彼がその障害を本当に持っているか否かは大きな問題ではない。今は目の前のことを理解して対処しなければならず、50代の管理職等級のおっさんがこんなに仕事ができないことをとにかくその言葉というか概念というかを使って私が消化しようとしているという話である。

もうこっちに来て3週間目になる。1週目はもう一人管理職もいてなんとかなったが、先週2週目、タフな交渉毎が続いたが、なんだか緊張感なく私に指示もしない。シリアスに話をして焚き付けやっと動く。今週3週目、またも全く緊張感なし。待った無しの状況なのにもかかわらず、先方との打ち合わせで笑顔(内容わかってない)…。そしてとうとう、私はその50代管理職等級を叱り飛ばしてしまった。今日考えた結果、この人はダメだ、だから心穏やかに私がリーダーやらなきゃな、と腹をくくることにした。初海外業務、経験なし、先輩なし…。なにこのブラック。

この仕事成功させて、昇進だ。
おしまい