読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己肯定感とプライドの総量

この間、ジェーンスーの「相談は踊る」を聞いていたら、ジェーンさんが「自己肯定感とプライド(見栄)の総量って人間みんな一緒でさ、自己肯定感が高い人はプライド少ないし、自己肯定感低い人はプライド高い」と言っていて、おお~、そうそう。と思った。

自己肯定感の高さというのは、自分が何かしらの役に立つ人間だと何の保証も後ろ盾もなく信じていること。資格がなくても、努力しなくても、素のまま役に立てる。逆にプライドが高い人は、後ろ盾や保証がなければ、役に立たないと思っている人。自己肯定感の高い人は与えても与えても減らないと思っていて、プライドの高い人は与えたら与えただけ減ると思っている。

と偉そうに書いてみたものの、私はまだ打ち出の小槌を使いこなせているわけではないので、たまに出し惜しみする。10分もかからない用事を頼まれて、ごねたり。別に忙しくもないのに。

おしまい