スーツケース(サムソナイト B-Lite3 Spinner78)を買いました。

また買ったもののこと。これ買った。

 

 

これから長期の出張増えそうだし、スーツケース買わなきゃなあ〜とぐずぐず考えていたのだが、決められなかった私。ハード、セミハード、ソフト…リットル…センチ…泊… もう、条件いっぱいありすぎる!

 
この間の出張では会社の機材入れみたいなスーツケースを借りていったんだけど、これが結構よかった。ただの箱に薄い蓋が付いている、すごく古いタイプだったのだが、蓋部分はぱかっとあけるとそのまま直立する。ハードタイプのスーツケースだとまっぷたつに開くところ、蓋が自立するので、荷造りの時にも、ホテルの部屋でも狭い部屋で場所を取らない。といっても機材入れ、という感じは否めずだったし、そもそももう販売してないらしい。
 
いろいろ見まわって、先輩方とも相談して決めた私の条件は以下
・とにかく軽い
・3万円以内
・まっぷたつに開かないタイプ
頑丈さとか防犯は大切だけど、重いとそれだけで使いたくなくなるので。
これに当てはまるのはソフトタイプ一択。
 
ちきりんさんのブログにこういう記事があって読んだ。概ね同意したのだが、ちきりんさんおすすめのやつは重い(6キロ以上)。
これな。中身が入ってないとそれほど重く感じないのだが、中身を入れると、びっくりするほど重くなる、それがスーツケース。重さを甘く見てはいけない。
で、探すと、記事の中にもあったけど、そもそもあまり大型のソフトケースは取り扱いがないらしく、いいの見つけた!と思っても在庫切れがほとんど。在庫があった中で軽さを推しているのはサムソナイト一択。日本では大型のソフトケースはほとんど売れないのだろう。しかもかさばるから場所とるし、ネットのお店でもほとんど在庫切れ。いろいろ見ていて、一番軽かったB lite 3 spinnerというモデルに辿りつき、在庫のあったお店から、一番大きなものを買った。107ℓ高さ78センチ。デ、デカイ。大きいのにびっくりするほど軽い。頑丈さとかは使ってみないことには、なので、今度の出張終わったらレビュー書きます。ちなみに買ったお店は以下。昨日書いたフェールラーベン買ったところと一緒。まとめて買った。色は赤。デザインはまあ、相応っす。
 
 
余談だが、どんなに大きなスーツケースでも、必ず伸縮する把手が付いている(キャリーバーというらしい)。海外出張経験豊富な先輩たちと話していて、あれ、いらないよな〜と満場一致の結論だった。長期の出張の場合、大きなスーツケースはそんなにゴロゴロ持ち歩くことはないし、大きいから把手を伸ばさずに上の持ち手だけでコロコロするわけで、ほとんど使わない。空港ついたら台車に乗せちゃうしね。昔はそういう型を出していたメーカーがあったのだが、今はほとんどないらしい。あれがあるとスーツケースの中がガタガタして、荷物詰めにくいし、そもそも重くなるじゃん。サムソナイトの今回買ったやつだって、あの把手がなければ、もっと軽くなるのに。メーカーさん、コアなスーツケースユーザーには需要ありますよ。是非作ってください。
 
しかし、最近重いものを持つとすぐに疲れるようになってしまった。あれ?昔からこんなに体力なかったっけ?とびっくりするほどだ。

おしまい